FC2ブログ
2018.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018.12.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
電子書籍

アマゾンが最高益だったそうです
電子書籍の劇的売上の伸び、のおかげみたいですね

以下は私の超個人的な好みの問題なので、あしからず。


私は電子書籍って存在を認めたくないです
まずあのお手軽感が嫌ですね
作家さんが汗水垂らして書きはったものを、ネットに繋いでピッと買えてサッと読める、みたいな
通販ならまだ届くまでのブランクがありますよね
でも、電子書籍だったらダウンロードして、はいすぐ読めるって感じでしょう? (あんまり知らない)
その手軽さがいいんでしょう
でもその手軽さが気に入らない

それからあの存在感の無さ
iPad一つあれば何冊でもいけるよ☆みたいな、収納スペースいらず感。
これまた電子書籍の利点なんでしょうけど
それが、逆に嫌なんですよ
本棚から一冊一冊取り出すっていうのも、ある意味儀式なわけですよ
これからこの本読むぞ、一体どんなんやろうっていうね
それから素敵な装丁を見てうっとりなんてこともね、やっぱり本っていうあのカタチが大事やと思うんです

それから読むスタイル。
画面を見つめて時折指を滑らせてページをめくった気になる滑稽さ
そんなんだったらスクロールするわ!っていう
でもそれじゃ、ただ打ち込まれた文字の羅列って気になるし
たぶん、電車の中でそんな風にして最先端走ってる気で読んでる人見たら、私は「ださっ」って思う

もっと電子書籍が普及してしまうと、きっと社会的にもよくないよ
だって大勢の人が職を失うし
本っていろんな過程と人の手にかかって出版されてます
一つの過程に働いている人の生活費がかかってるわけです
だから、なんでもかんでもデジタルにしなくてもいいと思うんです

台頭しなければ別にいいです
勝手に嫌いやわーって文句言ってるだけですむから
でもDVDとブルーレイみたいに、どっちかだけとか
この作家は電子書籍オンリーでいくから!みたいな感じになられたら困るわけです
媒体が変わるからといって、内容が変わったりはしないですけどね(笑)

要は、「嫌い」だということ、それだけです


( 2010.07.27 ) ( 徒然My life ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。